フリーメイソン 所属有名人

【予言者】未来を的中させたHGウェルズはイルミナティメンバーだったのか?

あなたは予言というものを信じますか?

予言と言えば、ノストラダムスが
日本では非常に有名だと思います。

この記事では、一部で予言者と言われる
ハーバート・ジョージ・ウェルズについて
情報をまとめていこうと思います。

SPONSORED LINK



ハーバート・ジョージ・ウェルズとは?

ハーバート・ジョージ・ウェルズは
1866年から1946年まで
生きていたイギリスの有名SF小説家です。

名前は知らないかもしれませんが、
彼が残した作品や概念は非常に有名です。

例えば、私たちがイメージする
タコ型宇宙人(火星人)は
ウェルズが作品を通じて広めました。

また、タイムマシンという概念も
ウェルズが自分の作品を通じて生み出しました。

しかし、彼の生み出したものは、
非常にたくさんあるのです。

透明人間という概念や
ニコラテスラが開発していた反重力装置、
細菌兵器
などが彼の作品に登場します。

繰り返しますが、ウェルズは
1946年で亡くなっている方です。

そのため、ウェルズは未来を見た、
又は預言者だと言われているのです。

ちなみに、ウェルズはSF作家という以外にも、
政治家という一面も持っています。

ウェルズはイギリス労働党の影響力を持つ
フェビアン協会の協会員でもあります。

実際に、第一次世界大戦後の
ワシントン会議にウェルズは参加しています。

フェビアン協会の学校にはロックフェラーも在籍し、
新世界秩序を考えた組織とも言われています。

そのため、フリーメイソンや
イルミナティともつながりがあるかもしれません。

ウェルズの予言(的中)

まずは、彼が的中させたと言われる
予言についてご紹介します。

的中した予言

  • 第二次世界大戦の開戦
  • ドイツのヨーロッパ侵攻
  • アメリカ・ソ連の賛成で連合国側の勝利
  • 原子力兵器の登場と日本への核兵器投下
  • 資本主義の全盛

ウェルズには有名な作品がたくさんあり、
「解放された世界」という作品があります。

この作品では、当時実現されていない
核兵器に着目して核による戦争が書かれています。

彼のこの作品によって影響を受けて
イギリスの核開発は進められたという噂も。

「ユートピア」という
作品の中で携帯電話が登場します。

作中の携帯電話は今のスマホのようなもので
無線電波を受信してメッセージを
やり取りする未来が書かれているのです。

これは凄腕のSF作家からすれば、
普通かもしれませんね。

映画にもなった「宇宙戦争」では、
当時なかったレーザー銃が登場します。

人類が初めて軍事的な用途で
レーザー銃を用いたのが
1960年前後と言われています。

他にも、人工知能の発達による
アマゾンエコーやグーグルアシスタントような
テクノロジーの登場などなど。

あげればきりがないほど、
未来を見通したものが登場します。

SPONSORED LINK



ウェルズの予言(これから起こる)

今後起こるかもしれない予言

  • 2020年ごろ:カトリック法王への毒ガス攻め
  • 2020年ごろ:学校は全て「国家学校」となる
  • 2020年ごろ:キリスト教・イスラム教の衰退
  • ユダヤ人、シオニズムの国はひとつにまとまった「人間社会」に溶け込む
  • 2030年ごろ:革命の時代がはじまる
  • 2047年:生物の自由な遺伝子操作が可能になる!?
  • 2050年:悪魔のように漂う奇妙な植物、異形の動物の誕生
  • 2050年:地殻の内にある深部埋蔵物の探査、開発
  • 2059年:メゲーブ宣言=人類の完全な結束
  • 2106年:人類の集団は、一つの群生有機体へ

一番の近い未来の予言だと
宗教の衰退ですね。

イスラム教やキリスト教が衰退すると
ウェルズは予言しています。

宗教は「神」がある事で成立しますが
人工知能を含めテクノロジーの進化によって
人々の価値観が変わりつつあります。

シンギュラリティーによって、
今の私たちでは想像できない未来へと
世界は変わっていくかもしれません。

また、2030年の遺伝子操作も
大きなターニングポイントだと思います。

いろいろな生物の特性を掛け合わせた
人間が誕生する可能性もあります。

他にも、機械と融合をする
トランスヒューマニズムの一般化などなど。

さらに、2050年の地球内部の調査。
地底都市アガルタは見つかるのでしょうか?

地底人と地下空洞説についてはこちら↓

【地底人と地球空洞説】巨人がいる地底都市アガルタは実在するのか

続きを見る

こうやって見ていくと、
ウェルズの書いた作品の内容に沿って
未来が進んでいるとも言えますね。

それくらい、未来を捉えていると感じます。

まとめ

ウェルズの予言という内容で
情報をまとめてみました。

あなたはどのように感じましたか?

なんだか、イルミナティカードや
イルミナティメンバーだったパイクの予言を
ほうふつとさせるな~と感じました。

アルバートパイクの予言はこちら↓

【アルバート・パイクの予言】イルミナティが起こす第三次世界大戦

続きを見る

政治家としての一面もある事から
ウェルズはイルミナティカードのように
秘密結社の予定表を書いていたのかもしれません。

ウェルズについてはもっと深掘りして
この記事に追記していきます。

あなたはイルミナティカードをご存知ですか?

カードを通じて暗示するイルミナティの未来

イルミナティの悪魔の予言とは?

クリックして詳細を確認する

※Amazonで販売中!



\ボタンをクリックして記事をシェア/

-フリーメイソン, 所属有名人
-

Copyright© 都市伝説まとめ大辞典 , 2020 All Rights Reserved.