イルミナティ フリーメイソン 悪魔の数字 紙幣

【悪魔の予言】ドル札の秘密と9.11の関係性

電子書籍出版しました

イルミナティの予言

イルミナティカードを通じて予言する未来とは?

Amazon Kindleストアで販売中です

ボタンをクリックして今すぐ購入する

※応援お願い致します!

前回の記事に引き続き、悪魔の予言について、
さらに詳しく解説していきます。

今回はアメリカの

  1. 20ドル札に隠された秘密
  2. 悪魔の予言

について考察したいと思います。

まず、今回の都市伝説のポイントは、
アメリカ紙幣という点です。

アメリカ紙幣(ドル)の発行権利は、
アメリカ政府ではなく、ロスチャイルド家が
保有していることは有名です。

詳しくは、前回の記事をご覧ください。

【悪魔の数字】666=18という数字とイルミナティの陰謀

つまり、お札を使って何かを予言する事は、
あながちありえないという事です。

何よりも、プロビデンスの目が書かれていたり、
アメリカのお札って思想的な偏りが見られます。

20ドル札と世界同時多発テロの関係

アメリカの20ドル札を、ご覧になったことはありますか。

こちらがアメリカの20ドル札です。

この20ドル札はそのまま見ていても、
通常の紙幣ですが、ある事を行うと
歴史的に世界を震撼させたあの事件につながるのです。

20ドル札に隠された秘密(WTCとペンタゴン)

そのある事とは、紙幣を縦に折ったあとに飛行機の形に折ることです。

20ドル札を飛行機の形に折ると、
中央には9・11で有名になったWTC(ワールドトレードセンター)の
同時多発テロの有様(写真右側)と

ペンタゴン(アメリカ国防省)が炎上する
風景が浮かび上がってくるのです。(写真左側)

アメリカWTCの同時多発テロが発生したのは、
2001年9月11日の事でした。

私はカーナビのニュースで見ていましたが、
いまだにその衝撃は忘れませんし、
まるで映画の撮影のような非日常的な光景でした。

9・11は航空機を利用した
史上最大規模のテロ事件とされています。

ペンタゴンへの自爆テロでは、
ボーイング757便に搭乗していた乗客と、
国防総省に努める189人が亡くなるという悲惨な事件です。

20ドルに隠されたウサマビンラディン

折ったお札を裏返すと同時多発テロの標的になった
WTCが燃えているビルの絵が現れました。

ビルが燃えているイラストの左側には
【AMERICA】右側には【UNITED】と読めます。

アメリカ同時多発テロの発生地も【AMERICA】で、
テロに利用された飛行機は【UNITED】航空の飛行機でした。

これは偶然の一致にしては、
つながりつながりすぎているように思いますよね。

お札の折り方を変更すると、
更に驚きの事実を20ドル札は示しています。

お札を伸ばして、裏側に記載されている
「 TWENTRY DOLLARS」の文字を、【T】が重なるように折ります。

アメリカ同時多発テロの犯行声明を出した
【アルカイダ】にちなんで【A】そして【S】を
等間隔になるように折り曲げると、現れる文字は【THE USAMA】になりました。

【USAMA】といえば、イスラム教過激派組織アルカイダの
指導者とされていた"ウサマ・ビン・ラディン"の名前です。

彼は、アメリカ同時多発テロ後に身を隠していましたが、
10年後の2011年5月2日に潜伏先のパキスタンでアメリカ軍に射殺されました。

20ドル札を、この折り方にした時の長さを定規で測ると、
9センチ11ミリになります。

緻密に計算された陰謀があるのでは?
と疑いたくなるほどの符合の一致ですね。

そして、不思議な符合の一致は20ドル札だけにとどまりません。

まさに『悪魔の予言』とも言うべき内容が
アメリカのほかのお札にも記されています。

悪魔の予言5ドル札~100ドル札

紙幣の折り方は、最初に紹介した『飛行機』を参考にして下さい。

5ドル札

WTCビルのイラストになっていますが、まだ炎上していません。

10ドル札

WTC、ペンタゴンから炎が出てきました。

20ドル札

WTCビルが炎上する様子が、生々しい描写です。

50ドル札

ビルが崩れはじめました。

100ドル札

ビルは完全に落ちて、跡形もありません。

アメリカドル札に隠された悪魔の予言

アメリカで、ドル札が利用されてから
かなり長い期間が経過していると思います。

一連の流れを意図的にデザインしたとしたら、
かなり悪趣味な正に悪魔の予言ではありませんか。

なお、アメリカの1ドル札は世界最大級の秘密結社で
利用するシンボルを描いているため、
悪魔の予言で利用されている札からは除外されているそうです。

秘儀側にプロビデンスの目がはっきりと印字されています。

20ドル札でお見せした【THE USAMA】と表示するように折ると、
お札の中央に【G】の文字が見えるのですが、
【G】は世界最大級の秘密結社のロゴとしても活用されています。

被害者が多数発生した9・11は秘密結社が
裏で糸を引き、イスラム教過激派組織と
談合した結果の事件だったのでしょうか。

真実を知る首謀者は、事件から10年後に亡くなり、
本当のところは誰も知ることはできませんが、
悪魔の予言が真実かどうかを信じるかは、あなた次第です。

電子書籍出版しました

イルミナティの予言

イルミナティカードを通じて予言する未来とは?

Amazon Kindleストアで販売中です

ボタンをクリックして今すぐ購入する

※応援お願い致します!

-イルミナティ, フリーメイソン, 悪魔の数字, 紙幣
-,