やりすぎ都市伝説まとめ 宇宙の都市伝説 都市伝説

【関暁夫のやりすぎ都市伝説】ポールシフトの影響と異常気象や地震が多発している原因

世界中で異常気象を観測する事が多く、
同時に、地震も以前と比べて
増えていると感じませんか?

ウソかホントかわかりませんが、
異常気象の原因かもしれない事が
地球規模で起きている事がわかりました。

実際に起こっている世界中の
異常気象や地震をと合わせて
原因についてお話をしていきます。

今回取り上げるポールシフトは
2018年5月18日に放送された
やりすぎ都市伝説SSで紹介されました。

やりすぎ都市伝説SSのまとめ記事は
こちらから見る事ができます。

まとめ1⇒この記事

まとめ2

まとめ3

まとめ4

まとめ5

イヌイットの警告とポールシフト

氷雪地帯にすむイヌイットの人々が
星の軸が傾いているとNASAに
警告していた事がわかっています。

イヌイットが警告する地軸のズレ

これは2015年3月8日の
Natural Newsでも記事になっています。

イヌイットの人々は、

  • 太陽
  • 風向き

これらを頼りに狩猟生活をしています。

そのため、毎日注意深く空を見ており、
星の位置が変わっている事に気づいたそうです。

こちらはカナダに住むイヌイットの長老
サムエリ・アマックさんが
インタビューの際に答えた事です。

ドキュメンタリーのインタビュー動画は、
こちらから見る事ができます。

英語なのであまり理解できませんでしたが、
要点をまとめると以下の通りです。

  • 最近、星がいつもと違って見える
  • 星の位置が変わってしまった
  • 私たちの世界は変わってしまった
  • 空も大地も自然も変わった

という事をインタビューで答えています。

この現象と関連する内容が
ポールシフトという現象です。

ポールシフトという現象

磁極の反転が地球規模で起こる事を
ポールシフトと言います。

ポールシフトが起こってしまうと、
地球での居住が不可能になるかも・・・
と科学者が警告しています。

分かりにくいのですが、
簡単にいうと方位磁針のN極が
北を向かなくなってしまうのです。

ポールシフトは20万年~30万年
という周期で発生しているらしく、
前回が78万年前に起きています。

そのため、次のポールシフトは
いつ起きてもおかしくないそうです。

この説明を聞いただけでは、
ポールシフトの影響について
良くわかりませんよね。

なぜ、ポールシフトが恐ろしいのか
発生の影響についてみていきます。

ポールシフトが恐ろしい理由

地球自体、巨大な磁石のようなもので
北極がS極、南極がN極を指しています。

地球は磁力を帯びていて
地球全体を包むような形で
強力な磁場が発生しています。

これを地磁気と呼んでいて
宇宙から降り注ぐ有害宇宙線や
太陽風(放射線)を跳ね返しています。

つまり、地球から発生している磁場は
有害物を跳ね返すバリアの役割があるのです。

これを踏まえたうえで
もう一度ポールシフトについて
詳しく見ていきましょう。

ポールシフトとは磁極が反転する事で、
徐々に磁場が弱まってしまい、
一時的に磁場が発生しなくなると言われます。

つまり、ポールシフトが起きたら
太陽風がオゾン層を破壊して
地球に降り注ぐことになります。

住居不可能な地域が出てくるほど
ポールシフトは深刻な問題なのです。

それ以外にも、放射能を浴びる事になり、
皮膚がんが激増すると言われています。

ポールシフトによって変化した磁極は
正常に戻るまでに千年以上のかかり、
もしかすると人類は絶滅するかもしれません。

今まで宇宙からの有害物を防いでいた
バリアがなくなってしまうため、
大きな被害を受ける事は言うまでもありません。

ポールシフトが近いと言える理由

これが世界中で起こっている
異常気象や地震です。

現在、地球の磁極は弱まっていて、
磁極の低下が原因かもしれません。

  • ニューヨークの大寒波
  • 沖縄での雪
  • サハラ砂漠での雪
  • ハワイでの火山噴火
  • トルコでの地震多発

などなど起こっているのです。

特にトルコでは7ヶ月で26000回
という回数も地震が起きています。

さらに降雪量も過去50年で
最多を記録し12時間で
1メートル以上の降雪が起きています。

ハワイ島でキラウエア火山が噴火し、
流れ出した溶岩が住宅地が被害を受けました。

さらに2018年1月には
アフリカのサハラ砂漠で雪が降りました。

アメリカも歴史的大寒波に見舞われ
各地で最低気温を更新しています。

ナイアガラの滝が凍ってしまったり、
木に登ろうとしているリスが
凍結したという事例もあります。

氷河期の前触れと言えるほど
異常気象が頻発しています。

イギリスの研究チームは
2030年までにほぼ100%の確率で
氷河期が到来すると発表しています。

こちらがその時の新聞記事です。

2018年6月~7月にかけて
日本だけではなく世界中で
異常気象が発生しています。

上記は寒波による被害を紹介しましたが、
こちらの記事では猛暑を紹介しています。

ポールシフトが原因なのか?世界中で起こる猛暑・異常気象のまとめ

続きを見る

まとめ

このような変化が起きているとは
全く知りませんでした。

ポールシフト・・・恐ろしい。

では、地球表面上に住めなくなった人類は
どこに住まいを求めるのか?

そのヒントがカッパドキアにあるとの事。

次回はカッパドキアについて
詳しくまとめていきます。

くわしくは下記をご覧ください。

【関暁夫のやりすぎ都市伝説】カッパドキアの地下都市と超古代文明

続きを見る

やりすぎ都市伝説SSのまとめ記事は
こちらからご覧頂けます。

まとめ1←この記事

まとめ2

まとめ3

まとめ4

まとめ5

世界の危険地域で知った「世界の裏側」

日本では報じられない世界の裏情報

知ってはいけない世界の裏側とは?

今すぐ詳細を確認する

※危険なため公開中止の恐れあります

\ボタンをクリックして記事をシェア/

-やりすぎ都市伝説まとめ, 宇宙の都市伝説, 都市伝説
-

Copyright© 都市伝説まとめ大辞典 , 2019 All Rights Reserved.