フリーメイソン マヤ文明

フリーメイソンとマヤ文明の共通点。地球崩壊の予言とは?

電子書籍出版しました

イルミナティの予言

イルミナティカードを通じて予言する未来とは?

Amazon Kindleストアで販売中です

ボタンをクリックして今すぐ購入する

※応援お願い致します!

マヤ文明といえば、
マヤ暦やピラミッドなどが有名です。

今回はマヤ文明とフリーメイソンの
奇妙な関係性について考察します。

まずは、マヤ文明について紹介します。

マヤ文明とはどんな文明だったのか?

マヤ文明は、紀元前300年ほど前から
16世紀頃まで、メキシコ・グァテマラ・ホンジュラスで
発展していた国家、文明です。

マヤ暦の2012年「人類滅亡説」や
「マヤ暦」の高度な天体観測技術などは、
現代でも解明されていません。

紀元前に栄えた古代文明であるはずのマヤ文明が、
現代のコンピュータ技術でも負けない位の
精密な計算式を、どのように発見したのかなど、
非常に謎が多い文明と言われています。

高度な文明にもっていたにも関わらず、
16世紀にヨーロッパ系の民族が
アメリカ大陸に到達する前に、こつ然と姿を消します。

ますます謎な文明なのです。

マヤ文明が消滅した理由は
いくつか挙げられています。

火山の噴火

超大型ハリケーン

地震

天災によって消滅したのでは・・・
という説が有力ではありますが、
全ては「謎」何ですね。

なぜ、このマヤ文明と
フリーメイソンにつながりがあるのか?

次に、フリーメイソンについても解説し、
マヤ文明とフリーメイソンの時系列をまとめていきます。

16世紀頃に誕生したフリーメイソン

このブログの核となる存在ですから、
毎度毎度解説をしていますが、
改めて、フリーメイソンについてお話しします。

フリーメイソンは、16世紀から17世紀頃に発足した
石工集団という説があり、マヤ文明の衰退とともに、
フリーメイソンが台頭してきた時系列になります。

フリーメイソンについては
こちらのカテゴリの記事をご覧ください。

フリーメイソンとはどんな存在なのか?

フリーメイソンとマヤ文明との共通点

マヤ文明の影響を受けたアステカの人類は、
2012年12月22日に第5世代の
人類が終わりを迎えるというカレンダーを残しています。

これが、「マヤの予言」と言われ、
人類滅亡説だ!と言われているのです。

他にも2015年の9月説などなど、
マヤ文明に関する予言はかなりの数あります。

人類滅亡説がささやかれる中で、
すでに2016年を迎えたわけですから、
全く問題ないと言えるでしょう。

そもそも、このマヤ文明の予言とは、
どんな内容なのか、解説していきます。

マヤ文明が残した人類滅亡の予言とは?

天体(太陽信仰)のある文明では、
太陽は「死と再生」の象徴であるため、
完全中「死」ではありません。

マヤ文明の2012年で暦は終わった
とされる説があります。

しかし、太陽信仰に照らし合わせるなら、
2012年は終わりではなく、
一度死んで再生を促していると考えるべきです。

マヤ文明のエクバランという遺跡に、
翼の生えた彫刻があったり、
不思議な乗り物に乗る人物の壁画が残っています。

古代遺跡には、現代でも解明出来ない謎が多数あり、
宇宙から天啓(てんけい:神からのお告げ)を受け
古代文明が成立したという説が根強くあります。

私が面白く感じるところは、複数の異なる文明であるにも拘らず、
同じ様な宗教観であったり、同じ様なシンボルが存在することです。

マヤ文明の神官が身に付けている装飾品が、
プロビデンスの目にそっくりで、
プロビデンスの目はフリーメイソンのシンボルでもあります。

ちなみに、プロビデンスの目は
古代エジプト神話がモチーフになっていて、
エジプト神話で有名な神様は

オシリス神
イシス神
ホルス神(オシリスとイシスの子で太陽神)

フリーメイソンのシンボルである
プロビデンスの目はホルスの目でもあります。

発展した時代はことなるものの、
隠された文明は脈々と受け継がれており、
その流れは現代まで来ているのだと推測できます。

これ以外にも、いくつかの共通点がありますので、
引き続き、フリーメイソンとマヤ文明の共通点を紹介します。

やりすぎコージで語られたマヤ文明について

また以前、やりすぎコージの外伝では、
マヤの神官の血を引く男性が登場した事があります。

「人々の間にある宗教的、文化的、人種的な壁を破壊し、
全ての人類が協力し助け合うことが、
今後の人類にとって重要な基盤になる」
と、インタビューに答えていました。

彼が本物、マヤ神官の末裔かどうかはわかりませんが、
フリーメイソンの友愛と似ている点が多いです。

フリーメイソンの入会儀式の一つとして、
擬似臨死体験を行い、そこから蘇り
フリーメイソンのメンバーとして認められます。

フリーメイソンの入会儀式が
太陽信仰の様に一度死んで
再生することで新しい力を得るという事なのかもしれません。

現在ではフリーメイソンは中世ヨーロッパで
発足したと考えられていますが、
実際はもっと古くからフリーメイソンの原形となる組織が
あった可能性も否定は出来ないですね。

優れた知識を持つ謎の人類と悪魔信仰

私が考えるに、以前から力を知識を持つ一族がいて、
彼が文明を発達させていたのではないかと思います。

ワンピース風にいうのであれば、Dの王国の末裔ですかね。

ここから、フリーメイソン・イルミナティにつながるのなら、
間違いなく、彼の目的は悪魔信仰です。

まだまだ、分からない点も多いですが、
今日の内容から、神話は真実につながる1つのポイントになる
という事が分かりました。

神話と言えば、日本にも神話がありますし、
世界各地の神話もあります。

一番有名な神話と言えば、ギリシャ神話でしょう。

このギリシャ神話について分析していく事も
おもしろいかなと思います。

電子書籍出版しました

イルミナティの予言

イルミナティカードを通じて予言する未来とは?

Amazon Kindleストアで販売中です

ボタンをクリックして今すぐ購入する

※応援お願い致します!

-フリーメイソン, マヤ文明
-