イルミナティ イルミナティカード 地震兵器HAARP(ハープ) 陰謀論

【イルミナティと地震】イルミナティカードの人工地震は本当にあるのか?

イルミナティの悪魔の予言とは?

秘密結社「イルミナティ」がイルミナティカードを通じて暗示/予言する未来とは?

Amazon Kindleストアで販売中

電子書籍は今すぐ見る

※2342名がメール講座に参加中

イルミナティと言えばイルミナティカード。

イルミナティカードには、
人工地震を暗示するカードがあります。

あなたは人工地震説をどう思いますか?

信じていますか?
それとも、トンデモ理論だと思いますか?

この記事ではイルミナティと地震の
関連性についてまとめていきます。

イルミナティとイルミナティカード

このブログでは、イルミナティについて
何度も情報をまとめてきたので、
簡単に振り返っていきます。

くわしくはこちらの記事をご覧ください。

イルミナティは秘密結社であり、
フリーメイソンの上位組織です。

フリーメイソンは政治や宗教には
手を出さないとされていますが
イルミナティは積極的に介入します。

なぜ、政治や宗教に介入するのかというと
イルミナティには目的があるからです。

それが、ニューワールドオーダーという
自分たちを中心にした世界政府の樹立です。

今の世界には資源問題や食糧問題などの
様々な問題があります。

イルミナティはこれらの問題を解決するため
人口を減らす事を考えており、
様々な仕掛けをおこなっているとされています。

今回取り上げていく地震などの災害。
戦争・ウイルス感染などもその一環です。

そして、これらイルミナティが
仕掛けた内容がイルミナティカードに
予言されていると言われています。

イルミナティカードの日本の予言がこちら。

イルミナティカードの
ドナルド・トランプ大統領の予言がこちら。

イルミナティの最高幹部の
アルバート・パイクの記事の中で
こんな事をお伝えしました。

アルバート・パイクは世界大戦を
2度的中させた人物なんですが、
予言した手紙の中でこんな事を書いています。

「予言とは当てるものではなく、当たるものだ!」

つまり、彼の書いた手紙は
予言ではなく計画書なのかもしれません。

そして、イルミナティカードも
予言ではなく計画書なのかもしれません。

第32代アメリカ大統領のルーズベルトは
こう発言したとされています。

世界的な事件は偶然に
起こることは決してない。

そうなるように前もって仕組まれていたと‥‥
私は、あなたに賭けてもよい。

アメリカ大統領はイルミナティが起こす
こういった自体を知っていたのかもしれません。

こういった内容が本当に真実なら
イルミナティカードの予言も
限りなく真実に近いと言えます。

アルバート・パイクの記事はこちら。

人工地震の起こし方

こちらが人工地震を暗示した
イルミナティカードです。

ただ、本当に人工地震を起こす事は
技術的に可能なのでしょうか?
にわかには信じがたいですよね。

人工地震は理論上起こす事が可能で、
以下の方法で可能との事です。

  • ダイナマイトなどの爆薬
  • エアガン
  • ウォーターガン
  • スパーカー(水中放電)
  • サンパー(地面に重りを落下させる)
  • バイブロサイス

人工地震兵器「HAARP(ハープ)」の仕組み

これらとは別にHAARPと呼ばれる
人工地震を起こす兵器があります。

  1. 特定の場所に電波を送る
  2. 振動によって地下水が膨張
  3. 地下水が膨張してプレートに圧力がかかる
  4. 膨張した地下水がプレートにズレを生じさせる
  5. 地震が起こる

という仕組みです。

トンデモ理論のように感じますが、
HAARPを含む電磁波兵器は存在します。

米ソの冷戦時代には両国が使用し、
1970年代には使用を禁止する
条約を結んでいます。

日本の国会でも地震兵器に関して
討論がされています。

存在しているのかは別として、
技術的には十分可能だという事です。

人工地震の特徴

人工地震は自然な地震と異なり
いくつかの特徴があるようです。

  1. 震源の深さが浅い
  2. 初期に強烈な振動が来る
  3. 地震発生後、プラズマを目的する
  4. 直下型である
  5. 余震が多い

という特徴があるようです。

私は地震の専門家でもありませんし、
専門的な知識を持っていないので、
実際はどうなのかわかりません。

ただ、人工地震と自然な地震は
波形が全く異なっているようです。

人工地震と悪魔の数字666

イルミナティは今の世界を否定し、
自分たちで新しく世界を作り、
統治する事を目的としています。

そのため、今の世界を作ったとされる
神を否定し悪魔を崇拝すると言われています。

そのため、イルミナティは何か
計画を実行する際に悪魔の数字である
666に関連する日を選びます。

不思議と世界的な大災害や事件は
666に関連する日に集中しています。

  • 東日本大震災(2011年3月11日)2+0+1+1+3+11=18
  • 阪神・淡路大震災(1995年1月17日)1+17=18
  • パキスタン地震(2005年10月8日)10+8=18

最近発生した北海道の地震も
2018年9月6日でした。

2018年の6月18日に発生した
大阪地震も6と18がマークされています。

正直、こじつけじゃないか?と
個人的に思う部分はありますが、
集中しているという事実はあります。

たまたまと言えるのですが、
たまたまでこれだけ集中するのでしょうか。

まとめ

いろいろと不自然な点も多く、
あってもおかしくないと思います。

もし、人工的に地震が起こせるなら
これ以上災害を起こさないでくれ!
というのが今思う事です。

イルミナティの悪魔の予言とは?

秘密結社「イルミナティ」がイルミナティカードを通じて暗示/予言する未来とは?

Amazon Kindleストアで販売中

電子書籍は今すぐ見る

※2342名がメール講座に参加中

\ボタンをクリックしてSNSで記事をシェアする/

-イルミナティ, イルミナティカード, 地震兵器HAARP(ハープ), 陰謀論
-