イルミナティ 悪魔崇拝

【パッヘルベルの呪い】悪魔の契約!売れる悪魔の作曲法とは

先日、世界的ロックスターが結ぶ
悪魔の契約について記事を公開しました。

調べていくと、音楽関係と悪魔には
おもしろいようにつながる点が多いです。

先日公開した記事からご覧ください。

【ソロモン72柱の悪魔】世界的ロックスターが結んだ悪魔の契約

音楽は、私たちの生活には欠かせない
1つのエンターテイメントです。

つまり、私たちに身近な存在なんですね。

以前、イルミナティの洗脳工作というテーマで
漫画を使っているという記事を
公開しましたが、これでつながりました。

イルミナティの漫画・映画を使った洗脳工作

知らず、知らずのうちに私たちは、
メディアを使って情報操作されているのです。

今日は、先日公開した記事の第2弾という事で、
音楽と悪魔の契約について書いていきます。

絶対に売れる悪魔の作曲法

悪魔に魂を売り渡すことで、
契約を交わすと、彼らの支援が受けられます。

私は、仕事中に洋楽をよく聞くのですが、
PVには、プロビデンスの目をモチーフにした
シーンが良く登場します。

他にも、日本のアーティストもPVの中で
悪魔崇拝と思われるパフォーマンスをし、
一時期話題になった方がいました。

おもしろい情報を見つけたので、
またの機会に詳しく記事にまとめていきます。

1ついえる事は、メディアを統制して
私たちを洗脳しようとしているという事です。

メディアを統制するためには、
「売れている」という事が重要です。

そこで、今回のテーマは売れる
悪魔の作曲方法です。

カノン進行

YouTubeを探していたら、
カノン進行のメドレーを発見しました。

まずは、こちらをお聞きください。

パッヘルベルの「カノン」の印象は、
気分をうっとりと切なく、でも何だか
前向きな気持ちにさせるメロディーです。

なぜなら「カノン」自体、卒業式や
結婚式などの人生の節目を祝う曲として
使われている事が多いからです。

私たちの身の回りには、「カノン」の
メロディーをアレンジして作られた
名曲が溢れているからです。

数多くの名曲に用いられた、
このコード進行(伴奏の下地のようなもの)は、
元の曲の名から「カノン進行」と呼ばれています。

カノン進行には、明るい旋律と暗い旋律を
交互に流すことで、幸福感と哀愁を
同時に人々に味わわせる効果があります。

このカノン進行は特に
私たち日本人に好まれているコードです。

コード(和音)を組み合わせて作る
コード進行の数はそれこそ無限大ですが、
人が心地良いと感じる旋律には限りがあります。

そのため有名曲に使われる
コード進行のパターンは、
指で数えられる程度にしか存在しないのです。

パッヘルベルの「カノン」は、今から
400年も前に作られた曲ですが、
時代時代でアレンジされています。

その結果、数々の名曲・ヒット曲を
次々と生み出してきました。

例えば日本の曲では、

  • 愛は勝つ KAN
  • それが大事 大事MANブラザーズバンド
  • TOMORROW 岡本真夜
  • 想い出がいっぱい H2O
  • 大阪で生まれた女 BORO

など。

これらの旋律を比べてみれば、
その類似性は明らかだと思います。

黄金コードとも呼ばれるカノン進行は
人の心のうっとりと響くため、
これを使えば実力以上の曲を作ることができる。

でもそこには、一つの大きく
恐ろしい落とし穴があるのです。

パッヘルベルの呪い

カノン進行に潜む恐ろしい罠。

それは、このコードを使って曲を作った
ミュージシャン・作曲家には
一発屋が多いという事なのです。

一発も当てられない人が多い中、
一発でもヒット曲を作る事ができれば、
成功ともいえるのですが・・・。

カノン進行でヒット曲を作った
ミュージシャンは、その曲を最後に
話題に上がる事がなくなるそうです。

まさに、先日書いた記事の
悪魔ロノウェに符合する点があります。

まさに、カノン進行によって
ヒット曲を作るという悪魔の契約です。

カノン進行は、確かにバロック期から
現代に至るまで多くの作曲家が
愛用しているコードです。

一方で創意工夫がないことの
代名詞のコードとも言われています。

使えば必ず実力以上の力を出せる
このコードを使うと、それを
上回る曲を作れなくなる。

つまり、一発屋になってしまう。

だからカノン進行は売れる悪魔の作曲法
と呼ばれてもいるのです。

この法則からは「カノン」の作曲者である
ヨハン・パッヘルベル自身もまったく同じです。

彼は多くの弟子に師事され
多くの楽曲を残した、あのバッハにも
影響を与えた偉大な作曲家です。

それにもかかわらず、「カノン」以外の
有名な曲に恵まれていません。

そのため、カノン進行の一発屋の法則は
「パッヘルベルの呪い」とも呼ばれています。

音楽と悪魔

というテーマで記事を書き始めた時、
私が真っ先にイメージしたものは、
ハンターハンターでした。

ハンターハンターでクラピカと
センリツが話をするシーンです。

漫画や音楽、映画など、私たちの
周りにあるコンテンツの多くは
悪魔をモチーフにしています。

大人気漫画もそうですし、音楽(PV)もそう。
さらに、映画もそうです。

漫画・PV・映画を見ていく時は、
その背景を理解し、読み進めていくと
面白い気づきがある知れませんね。

あなたはイルミナティカードをご存知ですか?

カードを通じて暗示するイルミナティの未来

イルミナティの悪魔の予言とは?

クリックして詳細を確認する

※Amazonで販売中!



\ボタンをクリックして記事をシェア/

-イルミナティ, 悪魔崇拝
-

Copyright© 都市伝説まとめ大辞典 , 2020 All Rights Reserved.