【悪魔の数字】666=18という数字とイルミナティの陰謀

666と聞くと、何を想像しますか?

66という数字は、
キリスト教では「獣の数字」
として認識されています。

666という数字を6+6+6=18になり、
反キリスト教のシンボルです。

この666という数字が、
現在の私たちの生活に姿を変えて、
身近に存在しているというのです。

キリスト教の新訳聖書
「ヨハネの黙示録13章18項目」に
記載されている内容や

今回の熊本大震災などの災害と
18の数字についても触れていきたいと思います。

Sponsored Link

666という数字の意味

666_logo

なぜ、666という数字が
悪魔の数字と言われているのか?

疑問に思った事はありませんか。

666については、新約聖書
「ヨハネの黙示録」がもとになっています。

理由はまだわかっていませんが、
神の数字は7とされています。

そして、6は7に一歩届かない数字で、
人間を表していると言われています。

神の一歩に及ばない存在、
つまり、人間を意味しているのです。

つまり、666という数字の悪魔は、
私たち人類であるという事です。

悪魔は世界を滅ぼすと言われ、
戦争などが起きてしまった場合、
あながちウソではなくなります。

これは、あくまでも1つ例であり、
他にも666についての解釈があります。

いろいろな解釈があるんですが、
私たちの身近にある666という数字について
紹介していきますね。

身近な悪魔の数字バーコード

666barcode

バーコードは現在、商品を購入する上で、
欠かせない印ですが、このバーコードの数字は
線の太さや種類で区別されていることをご存じですか?・

バーコードは、二重線が6と位置づけられています。

つまり、バーコードの
1番左端・中央・1番右端の二重線を
数字に置換すると、666になります。

先ほども紹介した「ヨハネの黙示録」の
13章16節にはこう書かれています。

また小さな者にも大きな者にも、
富める者にも貧しい者にも、
自由な身分の者にも奴隷にも、
全ての者にその右手か額に刻印を押させた。

そこでこの刻印のある者でなければ
物を買うことも、売ることも
できないようになった。

この刻印とは、あの獣の名、
あるいはその名の数字である。

ここに知恵が必要である。

賢い人は、獣の数字に
どのような意味があるかを考えるが良い。

数字は人間を指している。
そしてその数字は666である。

つまり、刻印こそが666で
6という数字こそが人間を意味します。

666はだれか特定の人物を指しているのか、
研究が繰り返されていましたが、
「コンピューター」という言葉が出たらしいです。

A 6・B 12・C 18・D 24・E 30・F 36・G 42・H 48・I 54・J 60・K 66・L 72・M 78・N 84・O 90・P 96・Q 102・R 108・S 114・T 120・U 126・V 132・W 138・X 144・Y 150・Z 156

C O M P U T E R
18 + 90 + 78 + 96 + 126 +120 + 30+ 108 = 666

この数字こそが悪魔の数字であり、
人間をコンピューターで管理し、

人工知能が人間を支配する未来を
意味すると言われています。

666barcode-002

身近な悪魔の数字「日本の通貨」

日本の硬貨は

  • 500円
  • 100円
  • 50円
  • 10円
  • 5円
  • 1円

の6種類です。

0の単位を省き、
この6種類の数字を足すと
5+1+5+1+5+1=18

0の単位をそのままに、硬貨を足すと
500+100+50+10+5+1=666
悪魔の数字になります。

紙幣とロスチャイルド家

イルミナティ会員は、
大きな力を持っている人しかいません。

有名なロスチャイルド家は、
イングランド銀行を支配下に置き、
アメリカ連邦準備制度(FRB)も支配しています。

FRBとは、アメリカの中央銀行です。
世界の基軸通貨「ドル」を発行する権利は、

アメリカ政府ではなく、
ロスチャイルド家が握っているわけです。

rothschild

当然、日本も大きな影響を受けています。

日本の中央銀行「日本銀行」の持ち株55%は
日本政府が所有していますが、
残りの45%は、非公開なのです。

もしかすると、ロスチャイルド家が
その権利を持っていても
おかしいとは言い切れませんよね。

世界の主要国の銀行を支配すれば、
世界経済は思うがままです。

身近な悪魔の数字「ラジオ放送局の周波数」

日本で昔から愛用されてきたラジオ放送。
このラジオ放送局のチャンネルも18です。

ニッポン放送 1242 12+4+2=18

文化放送 1134   11+3+4=18

TBSラジオ 954   9+5+4=18

NHK東京第1放送 594 5+9+4=18

NHK東京第2放送 693 6+9+4=18

身近な悪魔の数字「大震災・戦争」

私たちの日常生活以外にも、
大きく歴史に残る事件には、
すべて”18の数字が隠されているというのです。

  • 湾岸戦争
  • 阪神淡路大震災

この2つの事柄は年代こそちがいますが、
1月17日に起こっています。

1+17=18

他にも事例があります。

  • パキスタン地震 10月8日
  • 青海地震 4月14日
  • 熊本地震 4月14日
  • 鹿児島北西部地震 5月13日
  • 大分県西部地震 6月12日
  • 静岡県東部地震 3月15日

他にも発生している
地震の月日を足すと
18となるものが多数ありました。

18という数字のアナグラムが出る時、
これだけの大きな災害が重なっています。

偶然でしょ!?

と言われればそれまでですが、
何かあるのでは?と考える方が自然です。

一説には、意図的に地震を起こす
地震兵器「ハープ」によって、
狙って起こされたと言われています。

イルミナティカードが予言する地震などの災害

悪魔の数字が起こす歴史的出来事

過去に起こった歴史的事件で、
もちろん18に符合しないものあります。

しかし、天災的地震や、
日本のラジオの周波数などの
大半が18に符合するのは不思議です。

世界を裏で操っているとされている、
イルミナティの仕業という噂もありますが、
真実は私たちにはわかりません。

イルミナティ(悪魔)による
人類支配、反キリスト教からの数字の符合に合わせて、
何かを計画しているのか、疑問は尽きません。

そのヒントとして、イルミナティカードについて
今後も、もっと詳しく調べていきます。

やりすぎコージの動画があったので、
こちらに張り付けておきますね。

ブログでは書けない危険な都市伝説をプレゼント中!

都市伝説研究科の天野翔一郎です。

たまたま見たやりすぎ都市伝説に衝撃を受け、
現在は、都市伝説に関する本を出版中。

2作目の著書フリーメイソンの洗脳術を
LINE@で期間限定でプレゼント中!

限定プレゼントは、下記ボタンをワンクリック。
LINE@に登録後に受け取れます。

友だち追加